きっかけをくれた同窓会

高校時代から約2年間付き合っていた彼氏がいました。女性のお役立ち情報
進路の関係でうまくいかずに、お互い大学に進学してしばらくしてから別れてしまいました。
それからの出会いというのは、アルバイト先で声をかけられたり、友人の紹介で飲みに行ったりとそれとなく充実はしていましたが、お付き合いに発展していくこともありませんでした。
女子大に通っていた私にとって、学校生活で出会いを見つけるのは不可能で、アルバイト先や合コン等でしか出会いの場がありませんでした。
しかし、成人式をきっかけに久しぶりに高校の同窓会が開かれることになり、当時付き合っていた彼も出席していたのです。
お互いそれまで付き合っていた恋人とは別れフリーでした。

その場での会話はほぼなかったのですが、同窓会が終わってから数日後久しぶりに彼から連絡がきたのです。
なんだか当時付き合っていたことが蘇ってきて懐かしくなり、それから毎日連絡をとるようになりました。
連絡をとるうちに、ご飯に行ったり夜景を見に行ったりと会う回数も増えていき、結局私たちはもう一度付き合うことになりました。
就職してからも出会いなんてないだろうなぁなんて思っていたので、本当に思わぬ転機でした。
お互い成長していた部分にも気付けて、当時付き合っていたころとはまた違い、新鮮な気持ちにもなりました。
就職をしてからは、同棲を始めて毎日ご飯を作って彼の帰りを待つのも楽しみのひとつでした。

しかし、一緒にいて楽しい気持ちと同じくらいに頻繁に喧嘩もするようになり、別れ話に発展することもありましたが、何度も話し合って解決してきました。
私たちが再スタートしてから3年後、遂に結婚しました!同じ年に子どもを授かり、今では一児の親として家族仲良く過ごしています。
今振り返っても、あの時の同窓会がなければ、私たちが出会うことももう一度付き合うこともなかったと思います。
当時の出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。